忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 手書きで全文書きをやると時間がかかるので、キーボードを使ってみています。

 手書きよりはキーボードの方が早いので、効率はよくなるのですが、さっきまで途中から突然変換できなくなるという症状に悩まされました。

 最初はWord+ATOKの組み合わせだから?(不具合報告がある)と思っていたのですが、次第にほかのソフトでも発生するようになり、それでは説明がつかなくなりました。
 原因を探っていくと、Word+ATOKで特定の文字列を入力するとユーザ辞書にゴミが入るようになり、それが積もり積もって他のソフトでも不具合として現れたご様子。ユーザ辞書をクリアしたら復旧しました。

 復旧作業で見当のついた、原因となったであろう地雷ワードは「制度」。趣旨を書くとちょくちょく出てきます。クリアしてからは特に問題ないので、最初におかしくなった原因はよく分かりませんが、思わぬトラブルで時間をとられてしまいました。

 最近、ちょっと何か違うことをしようとしたら、必ずトラブって予想より時間を食っている気がします。昨日だけなら手書きでやっていた方が早かったかも。

 こういうことがこの時期に頻発するのは勘弁してほしいのですが…。おとなしく最新のATOK2008にしておく方が早い?

Just MyShop(ジャストシステム)




勉強時間
 1/7:5時間
PR
≪  265  264  263  262  261  260  259  258  257  256  255  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  265  264  263  262  261  260  259  258  257  256  255  ≫
HOME
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]