忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 発売延期になっていたPATECHの四法対照ですが、12/1発売になったようです。



 悲しいかな、3年前に作った貼り付け資料のデータも残っているので、まずは短答に向けてこれで整理でしょうか。

 まずは3月の2級に向けて準備をする必要があるので、それまでに一通り。
PR
≪  860  859  858  857  856  855  854  853  852  851  850  ≫
HOME
Comment
E口ゼミ
はじめまして。今年のE口ゼミを受けておりますが、E口先生の採点はなかなか点数がつきにくいですね。これまで受けていたマスターでは項目さえ挙げればよかったので、ある程度いい点数ついていたんですけど。そのおかげで、雑な書き方が身についているようです。。
今年の本試験のE口ゼミの論文合格率はどのくらいだったのでしょうか?
ムンク 2010/11/27(Sat)18:10:09 編集
Re: E口ゼミ
最終合格がたぶん11名なので、確率なりだとするとほぼ5割でしょうか。

ランクインして名前をよく見た人がほとんどなので、上に顔を出せるのは一つのバロメータになると思います。

項目が挙がって部分点が付くよりは、ちょっとくらい項目が落ちても挙げた項目でま確実に満点を取れる方がよいのではないかと思います。
そこまで行けば、何故その項目を落としたのかということだけをケアすればよくなって、少々問題で揺さぶられても点が落ちなくなってきます。
mr3 2010/11/27(Sat)21:52:51 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]