忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今週は土日とも模試でした。

 LECの3回目とGSNです。
 「本試で試験委員がこんな範囲を問う?」と思うところは明確に捨てて準備しているので、今週はそこを問われてかなり萎えました。問題作成者がこの時期の模試で、論点でも何でもないあれを問おうと思った意図が本気で知りたい…。

 で、まともな問題については、項目は全体に挙がっていて(解説との一致率も高い)、その点に関して手応えは悪くないです。ただ、その項目の流し方がものすごく悪くて、どうも理解をしているように見えづらい雰囲気の答案になってしまっています。(まあ、実際に理解が甘いところもあるのですが)
 50点半ばくらいなのかなあ、という感じです。

 流れは、短答直前の頃と同じです。
  ・点があまり伸びてない(伸びてはいる)のも同じ。
  ・微妙に知識が増えた感があるのも同じ。
  ・何が足りないかは大分見えているのも同じ。
  ・足りないものを試験までにさばけるとは思えないのも同じ。^^;
 …まあ、前向きに解釈します。
PR
≪  368  367  366  365  364  363  362  361  360  359  358  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]