忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 もうひと伸びするか、と思いましたが、配点の厚いところを落としていました。
 項目に触れているのに、当てはめををサボって点が伸びないというのが今の傾向なので、項目の削り方とコンパクトな当てはめを改めて考え直す必要がありそうです。

 あと、書くスピードを上げているので、誤字が多いですねぇ…。

 今日の問題については、この先に。

 今日の問題は、大きい流れはほぼ追えたはずなのですが、個々の項目が荒いです。詰め切れていないので、これからの課題として・・・。

 均等論の要件を一つだけ取りだして、それについて議論するのはアリなのかなあ、正直思いました。条文にある要件ならまだしも、「記載量を減らすため」でやっていいことなのかなあと。一応要件は全部ムリヤリ押し込んでみましたが、どういう配点になるのでしょうか。

 また、罰則に触れたのは面白いと思ったのですが、「口述で出たので」とあってちょっとガッカリ(^_^;)。判例とか、しつこく聞いてきたテーマとかだったらもうちょっと納得したのですが…。
PR
≪  656  655  654  653  652  651  650  649  648  647  646  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]