忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いろいろとイベントが設定されておりますが、



 7/30の「2010年合格を目指す正林メソッド」を梅田まで見に行こうと画策していたのですが、上手く出張をぶつけられず、結局行けずじまいでした。

 8/20からWebやVBでも公開されるようですが、このタイミングならお盆休み(の序盤)に見られるようにして欲しかった…。10月の答練前の方こそは、できれば行ってみたいなあと思っています。

2009年10月18日・10月25日 「論文マスター答練・模試活用法」


 池袋が10/18、梅田が10/25ですね。時間も微妙に違います。

 でもまあ、論文マスター講座未経験なら、いきなり答練・模試よりは講座を経験してからの方が実入りはあると思います。

 最初に受講したとき、かなりこってりした佐藤(卓)先生の入門講座を受けた後だったので、「え、これでいいの?」というくらい「コンパクトに書く」感覚を感じるにはいい講座だと思いました。個人的には、理解する講座というよりも、講義中のいろいろな示唆から感じとるべき講座だと思います。(^_^;)
 知識の補充はレジュメでの自習中心なので、一通り説明を受けたいという方は他の講座の方がいいかも。(教材として不足しているというわけではありませんので)
PR
≪  597  596  595  594  593  592  591  590  589  588  587  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]