忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ところどころで、異動(組織変更)の声が聞こえてきます。

 それに加え、今日は少し前に納品された特許調査の結果を精査して、その品質にかなりげんなりしてしまいました。いくらがんばっていただいても、期待成果からこれだけ遠すぎては評価するわけにいかず。(いたる所で二度手間の作業が発生…)
 担当が明細書書きとしては信用できる方だったので、最低限の要求にとどめたのは失敗でした

 最近、事務所に仕事を依頼することの難しさを感じることが多いです。自分が納得した仕事をすれば認めてもらえると思っているような納品物が多くて多くて…。)

 論文試験で、自己主張たっぷりの解答を読まされる試験官はこんな気分なのでしょうか。
PR
≪  160  159  158  157  156  155  154  153  152  151  150  ≫
HOME
Comment
無題
明細書をご自分で書いてみれば分かりますよ、その大変さが。
W 2007/09/28(Fri)00:57:09 編集
Re:無題
コメントありがとうございます。
タイトル通りなのですが、納品物は調査結果です。分かりづらくてすみません。

>明細書をご自分で書いてみれば分かりますよ、その大変さが。

つい最近まで口頭や資料での説明ではなく、明細書全文形式で書いたもので事務所に依頼していましたので、大変さは重々承知しているつもりです。

その上で書いてみたい点が出てきましたので、いずれ別エントリーで書かせていただきます。その際は是非コメントをよろしくお願いします。
2007/09/28 21:54
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  160  159  158  157  156  155  154  153  152  151  150  ≫
HOME
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]