忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 意匠で外したのと(^_^;)、意匠-商標間があまりに短いので、直前予想は止めました。あの時間で頭を切り換えるのは結構つらいものがあります。

 審判3つのうち、二つはすんなり分かったのですが、最後の一つがさっぱり分からずでした。原因は、請求を指定商品ごとにはできないと勘違いしていたこと。血迷った感がないので、かなり前から間違って覚えた状態だったと推測されます…。

 というわけで、「また来年。」という気分にもなるわけです…。

 あと、4条1項15号、19号も拾えていません。「10号だけ?」とは思っていたのですが、上の勘違いのおかげでとりあえず権利全部消えるぢゃん、と思ってしまったのが敗因です。orz
 あとで準用条文の確認をしたときに、無効審判は指定商品ごとにできると思い直すのですが、取消審判は取り下げ不可につられて請求すらできないと思ったままの完敗でした。

 無効審判、51条審判は全部書いてるんですけどねぇ…。「46条1項5号?まさかなあ」とか思いながら書いている時点で終わってます。orz(微妙に(2)の効果が違うのでつい…)

 …と思って、さっきまで比較的「来年来年」という気分だったのですが、不使用取消審判をやらかしていなかったら何とかなっていたんですかねぇ。

 うーん。

 それにしても、商標は不正競争の目的を問うたあたりから、青本回帰が顕著な気がしますね。


追記:
 予想はDで。いくら何でも…ねぇ。orz
PR
≪  586  585  584  583  582  581  580  579  578  577  576  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]