忍者ブログ
  
業務集中。またいつか再開します。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
口述試験(問題テーマ)
短答試験・ボーダー
H23 : 問題・解答(39点)
H22 : 問題・解答(39点)
H21 : 問題・解答(37点)
H20 : 問題・解答(39点)
H19 : 問題・解答(39点)
H18 : 問題・解答(37点)
H17 : 問題・解答(41点)
H16 : 問題・解答(39点)
H15 : 問題・解答(36点)
H14 : 問題・解答(40点)
プロフィール
 HN:   mr3
自己紹介: 面倒くさくなって、弁理士の受験を止めました。
いらっしゃいませ
RSSフィード
RSS ATOM
メッセージはこちらから
ブログ内検索
三井住友VISAカード
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 入社してすぐの頃に書いた出願に拒絶査定がきました。

 対応US出願でほとんど同じ内容の日本の引例を引っ張ってこられて(もちろん拒絶)、日本でも29条の2でそれ以上に近い引例を引っ張ってこられた(さらに他の拒絶理由もあり)という、完膚無きまでに叩きのめされた感じのする出願でした。

# なので、拒絶理由通知にも応答しませんでした。

 しかも、社内の事務手続のミスで3ヶ月ほど出願が遅れて、それがなければその引例と出願日が入れ替わっていたかもしれなかったという…。


 かなりのんびりしていた時代に書いたものなので、先願調査といい、明細書を全文書きしたのといい、今振り返ってみると時間をかけて、色々な経験をさせてもらったのだなあ、と思うわけですが、それでも当時は全然響きませんでした。
 今は、当時の数分の1の期間でできる範囲までをやる、という状況になっていますから、新人さんにどの程度響いているのかどうかがを不安に思っています。

# なので、こんな本↓を薦めてみたりとか。(笑)

知られざる特殊特許の世界
画像著者:稲森 謙太郎
価格:¥ 1,680


 1件でもいいので、技術者であるうちに「これは!」と響く発明を特許にしてみたいとちょっと思ってみた、今日のこの頃です。
PR
≪  308  307  306  305  304  303  302  301  300  299  298  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  308  307  306  305  304  303  302  301  300  299  298  ≫
HOME
LEC弁理士講座あります



Wセミナーも
弁理士・受験生リンク
おすすめ書籍
最後の追い込みに
記憶力にDHA&EPA
サントリーDHA&EPA+セサミンE
忍者ブログ [PR]